こんにちは、宿南歯科医院です。

当院では今年よりブラックボードを医院の外に掲示して、みなさんにお口のことや

歯のことについての情報を発信しています!

 

 

今回のブラックボードの内容は・・・

 

「なぜ、虫歯になるの?」です!!

H28.6

お口の中では、日々「脱灰(だっかい)」「再石灰化」が繰り返されています。

 

脱灰・・・食事でお口の中に細菌が増え、プラークという集合体をつくりま

す。そのプラーク中の細菌が酸をだして歯の成分であるミネラル

(リン・カルシウム)が溶け出すこと。

再石灰化・・・唾液や歯みがきでプラークや酸を洗い流し、その後唾液中の

リンやカルシウムが取り込まれること。

 

お口の中では、毎日脱灰と再石灰化が繰り返されています。

・甘いものこのを長時間食べたり、飲んだりする

・歯みがきをしても、磨き残しがある

・食事の時によく噛まずに飲み込んでしまう

このようなことを続けると脱灰と再石灰化のバランスが取れなくなり、虫歯になってしまいます。

特に睡眠中は唾液の分泌量が減少するので、寝る前の歯磨きはとても大切なんです!!

みなさんも意識して、寝る前はしっかり歯みがきをするようにしましょう♪