当院の滅菌システムについて

当院では患者様に安心して治療を受けていただけますよう、治療器具の滅菌に力を入れています。以下、当院で滅菌に使用する機械を紹介します。


超音波洗浄機

滅菌をする前に予備洗浄として使用します。 薬液と振動で微細な汚れをしっかり落とします。


オートクレーブ(高圧蒸気滅菌機)

オートクレーブは、気圧と温度を調節して飽和水蒸気を作って温度を121℃まで上げ、確実に細菌・微生物・胞子を全て滅菌します。 手術器具、使用する器具、切削に使用する機械(タービン、エンジン)などの滅菌に使用しています。


ホルマリンガス殺菌機 ホルホープデンタル

ほぼ滅菌レベルの高水準ガス殺菌機です。通常死滅しにくいHIV(エイズウイルス)、HBV(B型肝炎ウイルス)、芽胞にも抜群の効果を発揮します。 熱に弱い器具を殺菌するのに用いています。


患者様ごとに交換しているゴム手袋

ヘッドレストカバー、エプロン、紙コップ、紙トレー、グローブは、安心安全のために可能な限り、患者様ごとにディスポーザブル(使い捨て)を使用してます。

おすすめブログ記事

ピックアップ記事

  1. シリコーン入れ歯

  2. かかりつけ歯科医について

  3. 当院の滅菌システムについて

  4. オールセラミッククラウン(内冠はジルコニア)を使用した治療例

  5. 保険の白い詰め物(奥歯)

最近のブログ記事

  1. 3月休診日情報

  2. かわいらしい雛飾り

  3. 無症状でも油断禁物!? レントゲンで発見される隠れた病気